人気ブログランキング |

カテゴリ:食べ物( 44 )

大つけ麺博2012 その3

性懲りもなく第三陣にもチャレンジします。
今回は有名店が多いということもあり、「みんなで食べ比べしよう」と同僚とその友達をそそのかし強制連行(苦笑)1人当たりの並び時間の短縮を目論みます。
さあ、張り切って行こうか!


b0199830_23545155.jpg
何なんだこの偏りは!?

そして各自食券を買い恐る恐る・・・More
by ata78 | 2012-10-18 02:23 | 食べ物

大つけ麺博2012 その2

第一陣には結局一度だけ行ったきりになってしまい、一番の期待店だったあごすけには結局行けませんでした(涙)ああ悔しい!
まあしょうがない。第二陣はやってやりましょう。と意気込んではいたものの、なかなか仕事をサボれず時間が作れず、潜入することが出来ませんでした。
が、何とか仕事と絡めて平日の第二陣へ行くことに成功しました。前回は土日だったこともあり、2杯ゲットするために1時間近く並んでしまった。やはり例年の経験から、時間効率を考えると平日が有利です。

さあ、さっそく食べましょうか。


b0199830_21401841.jpg
第二陣の出店リスト

第二陣の注目店舗は・・・More
by ata78 | 2012-10-11 00:11 | 食べ物

大つけ麺博2012 その1

毎年恒例の大つけ麺博に今年もチャレンジしてみます。
去年は日程調整出来ずに不完全燃焼のまま開催終了を迎えてしまったので
今年こそはお目当ての店を完全制覇したいところです。

今年は9月27日から10月17日までの開催期間で、一週間区切りの3部構成(第一陣~第三陣)になっています。で、今回は第一陣の店(8店)にチャレンジします。出来ればすべての店を攻めたいところですが、人気店は恐ろしいまでの長時間待ちになるので、週末にどこかしらのスタへ行く自分としては平日絡めなければ完全制覇は難しくなります。

個人的な期待店は新潟から参戦してきた麺屋「あごすけ」です。が
twitterの情報だと、絶望的なまでの長蛇の列ということだったので早くも諦め気分でした・・・

行く前から諦める奴があるか!さっさと行け!

そんな訳で、9月29日のジュビロ磐田戦終了後に浜松町へ直行。
まずは食券を買い場内に足を踏み入れ場内を見渡します。さあ行くぞあごすけ!
あごす・・・け?


b0199830_22562856.jpg
何だこの並びは!?

どの店も凄まじい並びで・・・More
by ata78 | 2012-10-02 01:03 | 食べ物

セシカラ

鳥栖遠征3日目の月曜15時半、宮崎県の都城駅に到着。
次の列車が来るまで約1時間あったので、駅構内の待合室で休んでいました。

b0199830_0402934.jpg
とにかく暑かった記憶しかない都城駅前。

駅構内の待合室の前には・・・More
by ata78 | 2012-07-20 03:21 | 食べ物

赤いペヤング

まるか食品「ペヤング激辛やきそば」の商品紹介


「口の中に刺激を受けるほどの激辛ソースになっております。
一口食べただけで辛さが全身に伝わり、すぐに体が熱くなります。
食べる際には飲料水が必須になるほどの辛さです。
激辛好きにチャレンジしてもらいたい商品になっております。」

ペヤング激辛やきそば、か


辛いもの好きにとって避けて通れないものが発売されてしまった。
でも本当に辛いの?実は大したことないんじゃないの?
イマイチ信用できません。

本当のところはどうなのかとTwitterなどで食べた人の感想を見てみると
「やられた・・・」や「おいふざけるな!辛過ぎだろ!」とか「明日の朝が心配」など
想像以上の威力のようでした。これは期待大です。


とりあえず自分の身体で実験(笑)


これだけは人任せに出来ないし、自分が経験しなければ何も得られない。
いや、それ以前に「食べてみたい」という欲求が抑えられなくなっていました。
久々の激辛モノに心躍ります。


b0199830_0421328.jpg
真っ赤なぺヤング。本当に辛そうだ。

地元のコンビニにも大量入荷していました。
という訳で仕事帰りに購入して帰りました。

さあ、早速試食してみましょうか。
お湯を注いで三分、湯切りをしてソースを絡めます。

ソースの粘度が通常ペヤングより濃い。
真っ赤な調味油?の風味が猛烈に、、、これは!?
箸でまぜること10秒、色からして期待と恐怖が(笑)

いただきます!

まず一口、、、
ジワジワくる辛さではなく、いきなり鋭角に舌に襲い掛かってくる辛さだ。
食べ続けても引かない辛さ、というか痛さ。
こうなると水分で辛さを和らげることが出来ません。


これは辛い・・・


そして、、、身体が熱くなってきた。あと額に汗がジワジワと・・・
たかがペヤングと舐めていたけど、これは強烈!
何だかどうでもよくなって黙々と食べ続けているうちに完食。
何とか食べ終えた、、、久々に厳しい戦いでした。

これ、辛いものが苦手な人は止めたほうがいいですね。
あと、翌朝に不安がある人も(苦笑)
自分と同じ辛いものが平気な人はチャレンジしてもいいのでは?

感想として、
ペヤングの食感とソース焼きそば感もしっかりと残っているので
辛い食べ物が平気な人は「あり」ですね。
猛烈に辛かったけどそれなりに食べることが出来ました。
ごちそうさまでした!(大汗)

さあ、2杯目だ!(嘘)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ata78 | 2012-02-22 01:32 | 食べ物

大つけ麺博 第2章

序章では3杯食べましたが、第1章は結局行けずで食えずに終わりました。
てなワケで9日で終わってしまう第2章のお目当てつけ麺をやっつけるために、飛田給での試合後に浜松町へ直行しました。

b0199830_0593456.jpg
お目当ての店が並んでませんように・・・

恐る恐る各店の並びを見てみると・・・
by ata78 | 2011-10-10 03:01 | 食べ物

徳島駅前で適当に2杯

ちょっと早いのですが、高知から阿波池田経由で徳島入りしました。
徳島駅前の下調べなんてしていないので適当に入ってみます。
まずは一軒目

b0199830_065080.jpg
駅から歩いて2分くらいの「麺王」で食べた徳島ラーメン
スープの色からして覚悟をしましたが、そんなに塩辛くありませんでした。
豚と甘辛醤油に海草エキス?が混ざったような風味で変な粘度でした(笑)
徳島ラーメン初心者にはちょうどいい濃さのような気がします。

ごちそうさま
さあ、2軒目だ!

軽い気持ちで乗った牟岐線が命取りになり、徳島に帰ってきたのが午後10時半過ぎになってしまい、お目当てのお店が閉まってしまったので、適当にさまよって入店。

b0199830_016472.jpg
駅から歩いて3分くらいの「中華そばショップ 来来」
こちらは普通のライトな豚骨醤油のラーメンでした。
何というか、古きよき時代の味付けを感じることができた1杯でした。

ごちそうさま

さあ、明日も試合前に行きますか!
明日は鳴門の某店が青赤で埋まる予感…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ata78 | 2011-10-02 00:34 | 食べ物

大つけ麺博

この時期恒例となった大つけ麺博に潜入してきました。
場所は浜松町、大門駅から歩いて1分の巨大駐車場。
混んでいる昼間を避けて、あえて夜に来てみました。

b0199830_23195033.jpg
今年は一体いくら使ってしまうんだろう・・・

相変わらずですが・・・
by ata78 | 2011-09-25 00:26 | 食べ物

鹿児島での4杯

6月11日早朝に新横浜から新幹線に乗り、昼過ぎに鹿児島中央駅に到着。
やっと九州新幹線に乗ることが出来ました。
東海道、山陽、九州の新幹線を乗り継いでの鹿児島入りを一度やっておきたかった。
感想は「まあこんなもんだな・・・」って所です(笑)

昼過ぎに到着後は市電を2時間近く乗り回しです。
楽しかったんですが腹が減ってきたので一旦降りて昼飯を食べに駅ビルに潜入します。

地下一階のフードコートは・・・
by ata78 | 2011-06-15 01:36 | 食べ物

江ノ島での2杯

日産スタと埼スタのどちらかを見に行こうと思っていたけど
掃除洗濯をしているうちに面倒くさくなり諦める(笑)

でもこんないい天気だから、どっかに出掛けようとしていると・・・
江ノ島に大勝軒が出来た!との情報を得たので小田急乗り潰しも兼ねて出撃。
唐木田に寄り道してから片瀬江ノ島に向かいました。

b0199830_22151582.jpg
駅舎を出るとすかさず海風に包まれます。
久しぶりの感覚だったので、ちょっと海の方へ寄り道してみました。


b0199830_22191353.jpg
この時期の土曜の午後なんて、こんなもんですね。
あ~海風が気持ちいい

でもこんな場所でマッタリしている時間はない。
大勝軒の前にアップがてら一軒行っておこうということで
江ノ電江ノ島駅に向かって歩く。

まずは一軒目
片瀬江ノ島駅と江ノ電江ノ島駅の中間くらいにある店に入ります。
先客は6人、待ちなしで席に座り待つこと5分・・・来た!


b0199830_23401564.jpg
らーめん

見た目は家系なんですが、しょっぱさとクドさを感じないマイルドな味です。
ライトな豚骨鶏ガラといった感じで、野菜も何かしら混じっている新手の味だ。
家系コッテリの一要素である鶏脂が少ないので家系初心者や濃厚苦手な人にオススメ。
濃すぎず薄すぎずだけど、ちゃんと素材の風味は出ています。
こういうバランスの店が家の近くにあると助かるんだけど・・・
ごちそうさまでした

b0199830_2247471.jpg
江ノ島「晴れる屋」

久々に来たけど旨かったです。また来ます。


さあ、二軒目はお目当ての店に行こう・・・と思っていたけど
さすがにまだ苦しいので、クールダウンも兼ねて「ある乗り物」に乗ることにした。


b0199830_22523491.jpg
約2年ぶりに乗る湘南モノレール
当然ekiShの「湘南モノレールマスター」も狙っています(笑)

で、あっけなく湘南モノレールを制覇し再び藤沢に戻り江ノ電に乗ります。
胃の方もだいぶ落ち着いてきた。さて行きますか。

b0199830_2353454.jpg
江ノ電藤沢駅のゴツい車止めの上に置いてあったカワイイ置き物と花


b0199830_2375241.jpg
ボケッとしながら乗っているうちに江ノ島駅に到着。
さあ、目当ての店に急ごう。

江ノ島駅から線路に沿って歩くこと約5分で到着。
時刻は17時15分、店内満席で待ち5人・・・仕方ない、待つか。
待つこと10分で店内に案内され、待つことさらに10分・・・やっと来た!


b0199830_23123376.jpg
中華そば(小)

店内に山岸御大のサインがあったことから東池袋系かな?と予想していた。
味もおなじみの酸味と甘味がそれほどではなく、ひかえめの印象でした。
かと言って魚系が鋭くもなく、、、化調のせい?いまいちよく分からないバランス。
東池袋系は感じるんですが、全ての主張が抑えられた感じの不思議な味でした。
ちょっと経ってからまた来てみよう。
ごちそうさまでした

b0199830_23221185.jpg
江ノ島「鎌倉大勝軒」

実は自分が食べているうちにスープ切れで店じまいでした(驚)
客も自分以外は近所の人が多い感じで早くも愛されているようでした。
地元の人に愛されれば、それだけで大成功ですよ。末永く続いてほしいです。

ちなみに写真の手前に写っているのは江ノ電の線路、これは熱い場所です!
江ノ電と大勝軒好きには堪らない場所だ!
何人かの人が大勝軒の前を走る江ノ電を撮影していたのが印象的でした。

さて、3軒目と思ったけど・・・ここで今日はギブアップ、限界です。
この後、由比ケ浜の某店に行く予定でしたが無理でした、残念。

b0199830_23352577.jpg
胃袋が小さくなってしまったことを嘆きつつ腰越駅まで歩く。
次はラーメン&しらす丼にしようか?

江ノ島まで行って、ラーメン2杯も食べてグッタリしているなんて自分だけだろうな・・・

でも、ああ楽しい!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ata78 | 2011-05-21 23:48 | 食べ物