人気ブログランキング |

今日で一年の三分の一が終わってしまう。
何だかちょっと早すぎやしませんか?
風がちょっと強いせいもあり若干肌寒い中、キックオフ!

前半始まってみると札幌の最終ラインが高い。
先週と同じく中盤での激しい潰し合いになるか?と思ったら
札幌中盤はスペースを埋めるでもなくパスコース絞るでもなくといった状態、
センターサークル付近は梶山と徳永が楽に前に向ける環境になっていた!が・・・
最後のパスが通らないのだ。アイデアは遠くから見ていてもよ~く分かるけど
どうしようもないくらい軽くはたいて相手の足下に収まってしまったり
「何なんっすかそれ・・・」とぼやきたくなるくらいのミスパスを連発、、、

これはまずい・・・

前半15分くらいまでは、いつでも崩せて得点できる空気が漂っていたのだが
時間が経つにつれ、札幌の守備リズムに東京の攻撃が同調し始めてしまう。
東京の方は中から外へ一定速度でパスを出し、一定速度でのオーバラップを続ける。
常に一定速度で行われているルーチンワーク、、、あらら?
そして互いに何となく攻撃を繰り出しては互いにキッチリ受けきられる。
「どっちもひどすぎだろこれ・・・」と観戦仲間にボヤく。
これから前半終了まで延々と続くマッタリとした午後のひと時の始まり(笑)
いや、笑い事ではない!実はこれこそ最も恐れていた事だ。
このゆっくりと時間が過ぎていくマッタリ感こそが、J2の恐ろしさなのだ!

まさにJ2アリ地獄、これに嵌った元J1チーム多数・・・
今の東京にこのリズムから抜け出せる力はない。強烈な個の力もない。
強引にリズム変えるしかないけどアイデアあるのか?
なさそうだよね、、、どうすんだろ?
と、一気にしょぼくれてしまっているうちに前半終了。
後半になれば、きっと変わる!とおもっていたけど実際は
「引き続き前半の続きをご覧くださ~い!」といった内容だった訳で。

それでも単発ながらセザーがカウンターから抜け出し
キーパーと一対一になって決まったかと思ったら決まらなくてガックリし、
「もう偶然でも事故でもいいから誰か決めてくれ!」という末期的な思考になる。

今日こそ動くべきなんじゃなかろうか?

ホームで勝ちに行くために千葉戦同様前傾フォメにしてくるのかと思ったが
バランスは変えずに攻めを継続、期待のペドロも初出場を果たしたが・・・
後半半ばからは東京もプレスをほぼ放棄したメンツになったため
札幌にもワイドに展開されてしまうことになる。

その後、札幌が引き分け狙いに割り切ってラインを下げて2トップにシフトし
DF控えのチアゴを前線に張らせてカウンターに特化してきた。
やりたいことは明確なのだが、こちらも如何ともしがたい残念な精度・・・
それでも時おり椋原と巧の裏を突きサイドを完全に崩され折り返しを入れられた。
後半最後の方は札幌の方に勝機があり、東京は一発で沈んでいてもおかしくなかった。
試合終了間際の魔の時間帯は今年も健在か・・・ドMにはたまらないね(笑)

このまま0-0でおしまい、試合終了の笛と同時に席を立ち飛田給駅に向かいました。
前向きに見るならフォメをいじらなかったから守りきれたとも言える。
いや、そう思わないとやってられない。
スタンド外に出た時、中から「ヴェルディだけには何とか・・・」が聞こえてくる。

「俺たちの力、見せてやろうぜ!」

正直、恥ずかしくて見せたくありません!

あと4日で見せる価値のある力になっているのか?
当然なってるぜ!と根拠はないけど、あえて強がってみる。

FC東京、5月からは本気出す!気がする

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-30 23:38 | サッカー

札幌の32番

b0199830_10263086.jpg
2年前のホーム名古屋戦でのフルパワーPK、まさに近藤祐介でした(笑)
クロスバーに弾かれ天高く舞い上がっていくボール、、、
弾けない花火を見ているようでした。

今年はウイングで勝負するのか?
神戸にいた時もウイングで成功したので、きっといい結果が出ると思う。
縦にゴリゴリドリブルこそ祐介の持ち味だから、今年は活躍するでしょう。
でも、活躍するのは次節からでお願いしたい!

今シーズンの札幌は、あまりうまくいっていないようだ。
まだ2試合消化しただけだが、攻撃の形がほとんど作れていない。
試合スタッツだけ見ても苦しんでいるのがよく分かる。
でも・・・

そんなデータは通用しないのが今の東京、どのチーム相手でも全く油断できない。
今期の札幌は未だ0得点、一方の東京は1得点と得点力はほぼ互角!
これは疲れる緊張感みなぎるゲームになるはず!

千葉戦が終わってしまったので、しばらくは見ていて辛い試合が続きますけど
文句は極力抑えて(笑)前向きに応援していきましょう。

さあ行こう味スタ、2勝目めざして!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-30 10:42 | サッカー

天皇賞・春

JRAの名馬を使ったCMに見入ってしまう。
T-REXの20th Century Boyと名馬紹介のナレーションが妙にマッチする中
名馬のカットがさらっと流れる渋い演出、、、これはカッコイイ!
新規競馬ファンを開拓しようと芸能人を使ったCMも面白いけど
今年みたいに競馬ファン向けのCMもなかなか嬉しいものです。

今回のCM(天皇賞)はメジロマックイーンが主役。
当時、若き天才と言われ次々と記録を塗り替えてまくっていた武豊とのコンビで
親子3代で天皇賞を制覇した20年前の歴史的名馬です。

先週のCMに出ていたミホノブルボンと同じで自分の走りが全ての馬で
淡々と走りブッチギリで1着だったり、他馬に交わされても淡々と走り2着だったり
ライバル達と最後の直線での壮絶な競り合い!なんて場面は全くない馬でもありました。
だから思い出に残る名勝負というものが思い浮かばない、、、
恐ろしい強さを感じた反面、熱さは感じなかった珍しい馬です。

ただ、この馬の何が凄いかって・・・
勝つにしろ負けるにしろ、どんなに長距離を走ろうが、、、決してバテなかった
特に長距離戦の安定的強さは歴代でも間違いなく最強クラスでした。

そんな歴史的名馬を生産してきたマックイーンの生まれ故郷「メジロ牧場」が
天皇賞・春の枠順が決まった28日に解散を発表しました。
多くの名馬を生み出した牧場が消えていく、、、何とも残念なニュースです。
親子4代制覇、見たかったなぁ・・・


予想は4歳の馬をメインで。
2年前から何度もお世話になっている4番のローズキングダム中心

6 ペルーサ
9 トゥザグローリー
15 エイシンフラッシュ

4頭ボックス買い各100円勝負で!って
当たっても収支マイナスの予感・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ata78 | 2011-04-29 23:19 | 散財

BELEZA カウントダウン

何となく気になってヴェルディオフィシャルを見に行く。
悔しいが、完全に相手の術中に嵌っている気がする・・・

今日はヴェルディサポーターの女性がニコッと微笑んでいる。

「東京ダービーまであと7日」

ん~何気にこれはいい企画じゃないか!
この素晴らしい企画、東京ホームの時にもやってくれないかな・・・

いや、、、これはひょっとして・・・
あと7日で東京サポの戦意を削ごうとしているんじゃないか!?
危なかった、、、でも明日も敵陣偵察に来よう(笑)



そんな馬鹿話はこれくらいにして

最後に米本の怪我

1,2ヶ月で復帰という訳にはいかない重症か・・・本当に悔しい
今期初出場でいきなりの大怪我は本人ももちろん悔しいだろうけど
サポも悔しいし悲しいしやり場のない怒りがこみ上げてくる。
米本も今年こそ去年の分もと心に期するものがあったはずだから。

とにかく今は
ナオブログに書いてあったように目一杯期待しながら復帰を待ちましょう。

去年のように台風だろうと何だろうと後先考えずに復帰戦には行くよ!
いつまでも待ってるぜ!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-28 00:42 | サッカー

東京ヴェルディ1969

大口スポンサーがなくなったり米本の診察結果が気になってしまい
半ば現実逃避のような感覚でJ's GOALを見ていたら、、、おっ?
某女子マネがヴェルディのユニを着てニコッと微笑んでいる

「東京ダービーまであと8日」

もう来週か、あっという間だ。
去年の激励弾幕「祝!!J2で東京ダービー!」がついに実現です!
浦和サポの予知能力、侮れないね(笑)

で、久々にヴェルディオフィシャルを見ると、、、結構な力の入れようでした。
毎日Ustreamで選手生出演のカウントダウン企画やってたり、
過去の東京ダービー映像をYouTubeで流したり・・・
力入れすぎ(笑)まぁホーム戦で今期一番の稼ぎ時だから気持ちは分かる。

そんな過去のダービー映像を見てみると・・・
フッキvs長友とか、、、遠い昔のことのようだ。
前回のダービーは終了間際に那須にやられてたり、、、あれは辛かったな
あと、大黒に決められていたのも写っていたりして、いろいろと考えさせられたり。
なんだかんだでいろんな場面を覚えているもんだ。

不思議なことに東京ダービーって記憶に焼きついているゴールが多い。
得点はもちろんのこと、失点も心がへし折られたものがたくさんあります。
得点で印象深いのは東スタこけら落し試合でのロスタイムロペス&延長Vゴールロペス!
あとは雨降る04年国立での終了間際の梶山ミドルや
05年味スタ終了間際のササのニア突き刺しなどなど、、、あとは
ナビ準決での延長ルーカスヘッドも皆が発狂してしまっていた(笑)

反対に失点といえば・・・
こちらも当時は衝撃的なFKゴールとして事あるごとに何度も晒された
東スタこけら落し試合での三浦淳の無回転ブレ球FKだったり
助っ人のエジムンドにもよくやられたり、、、、あとはあの人ですかね

89分:飯尾

この表示、一体何度見たことでしょう・・・
03年のホームでのアマラスト試合のロスタイム、ドーハの悲劇くらい凹みました。
東京にとっての飯尾、まさに試合終了間際で全てを無に帰す男でした。

FC東京サポが最も恐れる男、それが飯尾だ!
来週の試合前での選手紹介で土肥ちゃんと同じくらいブーイング大きいでしょう。
何だか書いているうちに怖くなってきた・・・
でも何だかんだでメチャクチャ楽しみな東京ダービー、このあとすぐ!

おっとその前に、、、
札幌には絶対勝たなきゃ!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-27 00:44 | サッカー

今後のFC東京

いきなり大風呂敷を拡げたようなタイトルを書いてみたものの、
結論は「酔っ払っててよく解かりません!」ってことです。

久々に東京サポのブログを片っ端から読みまくりましたが
大熊監督の采配への不満と不信が多かったのが印象的。まあ当然か。
あとは梶山トップ下と徳永ボランチへのダメ出しも多かった。
局面での凡ミスやボールロストが目立ってしまったから仕方ない。
失点後の高松→大竹の交代も不評、これは自分も同感でした。

結果的に0-3で負けはしたけど、そんなに悲観する内容じゃない気がする・・・
なんて考えている自分はまだ危機感ありません。甘いですかね?
いやむしろ昨日の前半なんてプラン通りの形を作れていたと思うんですが。
東京のサイドが起点を持ち上げると千葉のセンターバックがズルズルとラインを下げる・・・
千葉中盤センターと最終ラインの間がポッカリ空いた隙を突いて東京はサイドから中央への折り返しを谷澤や梶山がノープレッシャーでボールを受けることが出来ていた。
普通、この時点で勝負ありなんだけどね・・・東京の場合、ここからが難しい(苦笑)
結果はシュートのタイミングでトラップしてしまったり、ダイレクトで撃つも枠外や相手のブロックに阻まれたりで結局は得点ゼロでした・・・これが東京の現実
ここで決めてればみんな幸せになれるんだけどね。結局これが永遠のテーマ(笑)

去年のリーグ2戦目は浦和戦でPK1発負けでしたね。
去年の2戦目での負け時点で何人の東京サポが危機感を抱いただろう、、、
おそらくほとんどいなかったんじゃないかな?
去年との状況対比をすること自体がナンセンスかもしれないけど
今年はたった2試合消化時点で東京サポは早くも危機感を抱いている。
万が一、次の札幌戦で引き分け以下なら試合後は大荒れになるでしょう。
熊さん頑張って!

一方、昨日劇的勝利を飾ったジェフ千葉ですが、、、
いまだかつて無いパターンでの得点で勝つには勝ったが
その衝撃的な得点を晒してしまった故、一気にJ2的対策が進んでしまうだろう。
千葉にとってオーロイ中心で動かざるをえないスタンスを選択してしまった以上
オーロイ潰し対策への対策が急がれる。今年の千葉のテーマ「オーロイを守れ!」
最終節までオーロイが安定稼動したなら、昇格最有力でしょう。

最後は怪我人続出の東京について
去年と違うところは、けが人が出ても突発的なポジションコンバートをしないで済むところ。
各ポジションにバックアップ選手がいるので、去年のようなぶっつけ日替わり布陣を試みなくて済む。これ以上の怪我人が出ないことと、今リハビリ中の選手が程なく復帰することが前提です。
ペドロ、石川、平松が復帰、拳人や下田、草民が台等してくれば
相手にとってメチャクチャ読みにくく受けづらいフォメが出来ると思います。

東京の若手、これこそ今期東京躍進のカギだ!
大熊監督、積極的に使えるかな?

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-26 02:38 | サッカー

b0199830_19161711.jpg
大人気の喜作
この並びを見て持参したタッパをバッグにしまいました・・・

多少のショックを引きずりつつ席に戻る、、、選手紹介で元気を取り戻し
ユルネバを歌っているうちにテンション上がってきました!楽しい!

前半は互いにコンパクトな布陣を保ったまま、楔にボールを入れる。
千葉はオーロイ、東京は高松にという簡単な構図。
そこからサイドでの攻防メインの展開が繰り返される感じで時間は推移。
両チームのサイドとも危うい守備だったけど、互いの攻撃精度の無さで帳消し(笑)
いや、笑い事じゃないんですけど・・・両チームの立ち位置が現れてしまっていました。

中盤センターでは互いに前を向かせないくらい厳しく身体を寄せて来ると同時に
ライン際だと割と楽に前を向けることが互いに多かった。
個人的だけど徳永と米倉のマッチアップで徳永がほとんど負けていたのが
ちょっと意外でした。ん~今日の場合は米倉のプレスバックが凄まじく効いていた。
そこからの千葉の展開が深井に依存しすぎて助かった面もあるけど・・・
10番の助っ人選手が攻守に孤立気味だったせいもあり米倉の動きが目立ってました。

前半はライン奥まで上がってから中央に戻すと梶山や谷澤がシュートレンジで受けて
シュートチャンスを何度か作ったけれども枠外や相手のブロックに弾かれたりと
得点を奪うことは出来なかった。これが後々響いてきてしまうことになる。
なかなか得点が入らないまま前半も終わりに近づいた頃、米本がケガで交代。
ずーっとベンチ前での様子を見ていたけど、軽い怪我ではなさそうだった。
ショックを引きずりながら残り時間が終了、、、米本が心配過ぎる。

米本に代わって羽生in、後半頭からは達也に代わってセザーin
達ちゃんキレていただけに交代は?だった。あらかじめ決めていた交代だったのか?
後半出だしも何度もビッグチャンスを作れたのだが、枠外&サイドネット連発。
これはイヤな予感が・・・
千葉の方も何度も敵陣深くまで入ってから中央にセンタリングを上げていたけど
残念な精度のクロスがほとんどで東京も命拾いしていた。

で、要注意のオーロイですが、ジャンプ無しでのフリックオンや胸トラは反則級、
今日見ていた限りだと、ゴール前ではよっぽどタイトにマークしておかないと
多少のクロス誤差は簡単にアジャスト出来そうなので危険だ。
年に数回、ドンピシャクロスを容赦なくブチ込むオーロイが見える・・・

そんなこんなで後半も半ば辺りに差し掛かり、交代で出てきた助っ人CBが放った3度目?のロングスローが見事オーロイにヒットしてしまい失点!
隣の観戦仲間と「これ繰り返されたら、いつかやられるね」と話していた矢先でした。

「ロングスローをオーロイの頭に合わせて得点できたらいいな~」

ドラえもんのテーマソングじゃないけど、現実になると恐ろしい戦法だ。
アーリークロスじゃなくスローインだから対策が難しい・・・ライン関係ないし。
ただでさえ長身だから、ピンポイントで捕らえたらほぼ枠内に飛んでしまう。
これから対戦するチームは人数を割いて阻止しなければ東京と同じようにあっけなく何度もやられるでしょう。
どっちにしろJの世界では反則的な破壊力、これだけで2桁行くと予想。

その後は、ちょっと焦ったかフォメを一気に前傾シフトし自滅。
相変わらず失点してからバタついてしまう。前途多難だなこりゃ、と言うか
まだ時間がある0-1の状態でボランチとCB削るってやり過ぎじゃ、、、
シーズンも始まったばかりだし、これから長いので引き分け狙いの試合運びにもチャレンジしてみてもよかったんじゃないか?
とも思ったりしたけど、、、熊さんもライバルと見られる千葉には引けなかったのか?
と言う訳で2試合目にして早くも凹られ1敗、こんなもんですよ今の東京は。
戦前からの想定内なんで慌てることはまだ無いですけど・・・

中断明け前には怪我人がほぼ戻ってきたと喜んでいたのも束の間
平山に続き米本までも・・・今期初戦でのケガなんて辛すぎる。
大したことないことを祈るしかない。
何だか去年の序盤と似たような展開になりそうな感じだけど、
チームも二の轍を踏むことは無いと思う。熊さんならやってくれるはずですよ。

GW1発目の札幌戦から気合入れなおして味スタ行きましょう!
米本のケガが軽いことを祈って寝ます・・・おやすみなさい

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-24 23:39 | サッカー

再開、嬉しいです

今日からJリーグが再開、いや素直に嬉しいです。
週末にサッカーという日常が再び戻ってきました。
チャリティーマッチの場合、どうしても勝負は二の次的な空気になってしまうけど
東京も明日から真剣勝負が再開!やはりこの殺伐感が日常です。
2ヶ月近くの休み明けですが、今まで以上に全力でサポ生活再開しましょう。

今日はアントラーズ対マリノスを中心に他会場の試合をチラ見していたのですが
マリノスのアウェーユニの色が去年までと違っていたので
一瞬「これ、マリノスなのか?」と戸惑ってしまいました。
なかなか衝撃的な色にしたんですね・・・
なんていっているうちにマリノスが鹿島を完封、、、
毎年序盤はグダグダっぽい鹿島だけど、今年もいつの間にか首位・・・なのか?

等々力の川崎対仙台は残り20分からの逆転で仙台勝ち。
テレビからも仙台サポの喜びが伝わってきたくらいだから、
スタに駆けつけたサポもそうだけど仙台で見ていたサポも熱くなっていたでしょう。
今年はカテが違い直接対決が無いせいもあり、潜在的感覚で仙台を応援しそうだ。
今年のベガルタ仙台はいろんな意味で強い!今年は諸事情で対戦できなくて残念だ・・・
来年は同カテゴリに上がって是非ともユアスタと利休に御邪魔したいです。

あ~もうとにかく楽しみなんです!
早く寝ないといけないんだけど、全然眠くない
よし、、、今日くらい(今日もです)寝るまで飲んでやる!

そう、、、、もう1回寝て起きれば・・・
今度こそ12月までノンストップの戦いが始まる。
一戦一戦、チームと一つになってしっかりと戦っていきましょう。
とりあえず明日は試合前は喜作とサマナラ、試合中はオーロイを徹底マークだ!
特にサポにとっては試合前の複数マークで体力を使い果たしてしまう危険が・・・
フクアリの場合、観戦仲間がいる場合はマーク分散が非常に効果的だ。
特に場外サマナラは早目にマークする必要がある。注意が必要だ。
では明日、フクアリで弾けましょう!


b0199830_002644.jpg
写真のタッパーは試合前の分とハーフタイムの分用です(笑)

あー楽しい!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
by ata78 | 2011-04-24 00:14 | サッカー

皐月賞

テレビではJRAの皐月賞CMでミホノブルボンが宙を舞っている。
「1番人気で逃げて勝つ」という誤魔化しようのない走りで
逃げ潰しという一代芸を魅せてくれた20年前の怪物である。
人間でいうと大腿筋?がプクっとふくらんでいたのが印象に残る馬だった。
菊花賞ゴール前の脱力感は今でも忘れない・・・ホントに惜しかった

その競馬も震災の影響で関東圏内でのレースは全て中止になってしまっていた。
レースは主に関西での代替開催になっていたのだが
いよいよ今週末から関東での中央競馬が再開される。
再開記念じゃないけど、いきなりのG1レース「皐月賞」が行われる。
本来なら中山競馬場で行われるのだが今年は東京競馬場に変更になった。
ってもう完全に別レースですね。
開幕週のGⅠレースということでレース内容はG2っぽい流れになりそう、、、
17番の体内時計が正常に動くか?これは難しい。
予想は、府中2千&開幕週で内枠超有利とみて

2 ダノンバラード
3 ノーザンリバー
4 サダムパテック

馬連で三角買い各100円勝負です!
ちなみに自分は今年まだ1回も馬券当たっていません(2戦2敗)
オマケに今、結構酔っ払ってます。参考までに(笑)


b0199830_095665.jpg
写真は2005年12月、長居にセレッソ大阪戦を見に行く前に寄ったウインズ道頓堀で
くじ引きをやったら当たりが出てゲットした中央競馬会創立50周年記念DVD
シンボリルドルフ、ナリタブライアン、テイエムオペラオー・・・みんな強かったねぇ

新たな名馬の誕生を願って、、、おやすみなさい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ata78 | 2011-04-22 01:21 | 散財

アウェー岡山戦その他もろもろとtotoを払い戻したら結構な額が返ってきたので
ユーロスポーツのオンラインショップでお買い物をした。

b0199830_2329064.jpg
何だか得した気分だ

でもよく考えたら、、、
延期になっただけで、これと同じ額をまた使うことになるんだよね。
何だか損した気分・・・まあいいか

話変わって、日曜のユルネバ企画が中止になったようで。
曲目が変わるのか、それともまったく別の企画になるのかは分からないけど
個人的には一安心した。

これで心おきなく試合前の戦いに集中できる!
戦いは午前中から始まる、、、しかも再入場可という過酷な条件だ。
早起きして気合を入れて行かなければならない。

最後に一言だけ(フクアリ初心者向け)
蘇我駅からフクアリに行く途中の「アウェーサポはこちら」看板に騙されるな!
看板を信じたら完敗決定です(笑)

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
by ata78 | 2011-04-21 00:09 | サッカー